水子供養とは

水子供養

龍造寺の水子供養

龍造寺の水子供養

 水子供養には様々ないわれがありますが、何よりも大切なことは、悲しい過去から目をそらさずに、あなたの人生で出会った大切な命に手を合わせ、受け入れることで、これからのあなたの未来で前向きな一歩を踏み出すことです。


 あなたの、供養をしていない不安な気持ちや、手を合わせ冥福を祈りたい気持ちをそのままにせずに、心のこもった供養をすることで、あなたの心の中の浄土『天国』へ導きましょう。


 水子供養や先祖供養は、一度したからそれで良いというものではありません。あなたの人生で出会った大切な命ですので、不安な気持ちになったときや、人生の節目でのご供養をすることを、お勧めしております。


 龍造寺では、宗教・宗派関係なく自分の心をそのまま伝えられるご供養を行っております。



水子供養

 龍造寺では、皆様のご先祖様や水子を仏像に納め、毎日欠かすことなくご供養を致しております。昭和51年より、五千体を超える仏像が建立され、各堂に安置されております。

 ご先祖様や水子に対して、日々の供養を希望される方や、特別なご供養を希望される方、事情があって内密にご供養されたい方など、宗教や宗派にとらわれることなく、ご供養することができます。

水子供養をお申込みの方はこちら
水子供養をお申込みの方はこちら

  • sidemenu
  • 水子供養とは
  • 供養の種類
  • お申込方法
  • ご質問
  • sidemenu
  • sidemenu